[ColdFusion] ユーザー定義関数(UDF)(2/2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

関数を作る場合は、以下のような書き方もあります。

 

●func.cfm

<cfscript>
function calc(x, y){
     return x * 2 + y * 3;
}
</cfscript>

 

すごくすっきりしますね。

 

でも、cffunctionタグの方が、なにかと利用価値があります。

 

一番の違いは、cffunctionタグ内ではcfscriptタグを使うことができますが、
cfscriptタグ内でのfunction内ではCFMLタグは使えないことです。

 

個人的にはcffunctionタグを使うことをおすすめします。

 

上記のような単純な関数であればスクリプト形式で書くのは
いいかもしれません。

 

あとは、CFMLタグ内での変数セットは、
cfsetタグを使うので、
cfscriptタグでくくってから変数セットすると、
ちょっとだけ楽・見た目すっきりになりますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
メール講座 「入門編
無料レポートセンター

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
プロフィール
カテゴリー
タグ
アーカイブ