ここではオブジェクト指向ではなく、ColdFusion独自の使い方をするものです。   1.cfformタグを使ってコンポーネントの関数を呼び出すことができます。 2.cfajaxproxyタグを使って、Javascriptからcfcのメソッドを呼び出すことができます。 3.URLでコンポーネントのメソッドを呼び出すことができます。   以下のようなcfcを用意します。 &nb…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

例題 三角形、長方形、円があります。 1.それぞれの面積を求める関数を作りなさい 2.それぞれの周辺の長さを求める関数を作りなさい 3.それぞれの面積を合計した関数を作りなさい 4.それぞれの周辺の長さを合計した関数を作りなさい   今回はオブジェクト指向で考えて作って見ます。   オブジェクトとしては、 三角形、長方形、円、ですね。   動きとしては、 面積の計算、…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

例題 三角形、長方形、円があります。 1.それぞれの面積を求める関数を作りなさい 2.それぞれの周辺の長さを求める関数を作りなさい 3.それぞれの面積を合計した関数を作りなさい 4.それぞれの周辺の長さを合計した関数を作りなさい   今回はオブジェクト指向ではなく、 通常の考え方で作ってみます。   ●面積を求める関数 ●menseki.cfm   ●長さを求める関数…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

通常ColdFusionのプログラムファイルは、拡張子がcfmとなっています。 コンポーネントとして、拡張子がcfcのものがあります。   コンポーネントといってもピンときませんが、 「オブジェクト指向」というものは 聞いたことがあるかもしれません。   「オブジェクト指向」といっても、なにやら難しそうですが、 「モノ」として考えるとよいでしょう。   個人的には、構…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

関数を作る場合は、以下のような書き方もあります。   ●func.cfm   すごくすっきりしますね。   でも、cffunctionタグの方が、なにかと利用価値があります。   一番の違いは、cffunctionタグ内ではcfscriptタグを使うことができますが、 cfscriptタグ内でのfunction内ではCFMLタグは使えないことです。 &nbs…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ユーザー定義関数(UDF)は、その名の通りユーザーが作る関数です。   以下は使用例です。   ●func.cfm   ●test1.cfm   上記の例では、関数部分をfunc.cfmに書いています。   test.cfm内で、cfincludeタグを使い、 func.cfmの内容を展開する形となります。   今回はcalc関数は短いの…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

[ColdFusion] クエリー(5/5)

例題 次のテーブルがあります。 Type 1 2 3 Name テニス 野球 サッカー   別のテーブルがあります。 Type 3 4 5 Name サッカー バレーボール 卓球   それぞれのクエリを作成し結合。それぞれのクエリを確認 解答   上記の場合は、重複データを除いて結合したものです。 重複データは除かず、Typeを大きい順にしてみます。   o…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

[ColdFusion] クエリー(4/5)

例題 以下の都道府県と2010年の人口(単位は万人)があります。 北海道 青森 福島 島根 福岡 熊本 鹿児島 550 137 202 71 507 181 170   元データの確認と、島のつく都道府県を削除したものを確認 解答   クエリーオブクエリーはdeleteというものは使えません。   そのかわり前回のようにSQLで作った結果を 元の変数名と同じにすること…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

[ColdFusion] クエリー(3/5)

メール受信の内容、フォルダ内の内容などは クエリーオブジェクトとして返されます。   その場合は、cfpop,cfdirectoryというCFMLタグを使います。   データベースのように使えるので、 データの絞込みなど使えます。 例題 以下の都道府県と2010年の人口(単位は万人)があります。 北海道 青森 福島 島根 福岡 熊本 鹿児島 550 137 202 71 507…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

[ColdFusion] クエリー(2/5)

「ColdFusion10アプリケーションの開発」によると、 クエリーオブジェクト ( クエリー、クエリー結果、レコードセットとも呼ばれます) は ColdFusion の複合データ型で、名前を持つ列のセットとしてデータを表現します。 これは、データベーステーブルの列のセットに似ています。 と、あります。   クエリーは、データベースにSQLの問い合わせのことを言ったりしています。 &n…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
最近の投稿
プロフィール
カテゴリー
タグ
アーカイブ