[ColdFusion] クエリー(4/5)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

例題

以下の都道府県と2010年の人口(単位は万人)があります。

北海道 青森 福島 島根 福岡 熊本 鹿児島
550 137 202 71 507 181 170

 

元データの確認と、島のつく都道府県を削除したものを確認

解答

<cfset tdfk = ["北海道","青森","福島","島根","福岡","熊本","鹿児島"]>
<cfset jnko = [550,137,202,71,507,181,170]>
<cfset qry = QueryNew("")>
<cfset QueryAddColumn(qry, "tdfk", "varchar", tdfk)>
<cfset QueryAddColumn(qry, "jnko", "integer", jnko)>
<cfdump var="#qry#" label="元データ">
<cfquery name="qry" dbtype="query">
select *
from qry
where tdfk not like '%島%'
</cfquery>
<cfdump var="#qry#" label="島削除データ">

 

クエリーオブクエリーはdeleteというものは使えません。

 

そのかわり前回のようにSQLで作った結果を
元の変数名と同じにすることで
結果的に削除したようにすることができます。

 

ちょっと頭の体操のようですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
メール講座 「入門編
無料レポートセンター

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
プロフィール
カテゴリー
タグ
アーカイブ